日本語講師

Preply

Wiseで Preplyの支払いを受ける方法-くわしく説明-

いままで なぜPreplyの講師は Wise一択なのかを お話してきました。 それについては 過去のブログをご覧ください。 Wiseのアカウントを作成方法も 別ブログで説明しています。 まだ、Wiseのアカウントを作成していない方はそちらの...
Preply

オンライン講師として 日々 気をつけていること

レッスン料を 固定化しない 前の記事で 触れましたが、わたしも デビューして1ヶ月位の間は 10ドルにしていました。 すぐに最初のマイルストーン 20レッスンはクリアできたので、2週間でレッスン料を2ドルあげました。 それ以降、マイルストー...
Preply

Wiseカードが届いたら、アクティベートする-3-

Wise口座を開設し、レッスン料を Wiseで受け取る手順 Wiseの開設手順を 記事を分けて書いています。 順番を整理します。 以下の手順に従って Wiseを使用できるようにしましょう 以前の記事を参考にして、順番に行ってください。 Pr...
Preply

Preply講師 レッスン料の引き出しは Wise一択です!

Preplyの講師は Wiseが使えます。 オンライン講師のレッスンフィーは Cafetalk以外 ほとんどが米ドルでの支払いです。 Preply講師の特権ともいえるWiseを ぜひ使うことをおすすめします。 Reiko Wiseが一番お得...
Preply

10ドル以下で レッスンを安売りしない!

現在Preplyの新規講師数が 爆増しています。 毎月すごい勢いで 日本語講師数が 増えています。 他のブログでも書いているように Prplyは プロの教師とチューターの区別がありません。 だれでも 日本語講師に なれる そうなんです。私た...
Preply

Wiseのデビットカードを作成する -2-

Wiseの会員登録終了後、次の作業です。 会員登録だけでは Wiseの使用はできません。 プロフィールを 入力する Wiseのホームページから、 アカウント開設登録した自分のページに入ります。 アカウント開設登録までの手順は 以下の記事を参...
Preply

Preplyの講師登録申請で 気をつけること!

Preplyの講師登録 何度 申請しても登録できない方が います。 どうしてでしょうか。 何度修正しても どこが悪いのか 全くわからない。 Reiko 何回修正しても だめって言われる... まずは、Preplyの講師登録が なぜ人気なのか...
Daily Life

WiseとPaypal  米ドルから日本円両替

今日は また円安が一段と進み、150円台に なりました。 米ドル支払いの日本語講師にとっては、いい状況です。 今月はすでに Preplyの収入は引き出したところなので、(2/8に148円になったところで 出してしまった)レッスン料はそんなに...
Preply

Wise 口座を開設しましょう!-1-

Wiseの口座開設方法 Wiseを使用するためには、Wiseの口座を開設する必要があります。 そんなには むずかしくはないですが、少し時間がかかります。 使用する前には 余裕をもって口座を開設しましょう。 全ての手続きはオンラインで完結しま...
Preply

Preply ートライアルで気をつけることー

現在、Preplyがメインでレッスンをしています。 ただ、ほとんどオープンしていないitalkiでもボツボツとレッスンが入り始めました。 そこで、何をどうしたら生徒を集めることができるのか、少し考えてみようと思います。 トライアルの受け方の...
スポンサーリンク